風水師の選び方

| コメント(0) | トラックバック(0)

風水をして貰うために一番何が重要かと言いますと風水師の選び方にあります。
しっかりと風水をして貰っても良い風水師や相性が悪ければ
全く意味がありませんので、自分に合った人を選ぶ必要があるのです。

まず風水師を選ぶ時に正しい判断ができる人かを疑う必要があります。
一般的には口コミや評価での選び方になると思いますが、
あまり多くの口コミがあるものではなく、
結果が当たった方の評判が多く聞かれますので、
自分で聞いて判断するしかありません。

どのようなことを聞けば良いかと言いますと、
どの流派でどんな形で実践しているのかをまず聞いてみてください。
しっかりと勉強している人であればスラスラと言えることであり、
生年月日の計算や方位測定の仕方も同様になります。

もう一つ大事になってくるのが風水グッズの販売があるかどうかです。
風水をしている人の中にはグッズを販売目的としている人も多く、
悪い結果に対してグッズを買わないといけないと教える方がそうで、
そのためだけに風水というものを道具にしているのです。

ですから、無理な販売がないかどうかの確認も必要になってくるでしょう。

このようなことに明確に答えられない風水師はあまりオススメできません。
信頼できる風水師の選び方はしっかりとした知識と経験を持っている方になります。

風水とは異なりますが、巫女系陰陽師が書いてくれる護符というものがあります。
効果があるかはわかりませんが、護符を購入した人が
効果を実体験したと話が記載されているサイトを発見しました。
これは風水と同様に護符も良いのでは?と最近考えています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hudsonperinatal.org/mt-tb.cgi/6

コメントする